エコカー減税の基礎知識

エコカー減税は新車だけ?

 

エコカー減税が人気ということもあって、環境に配慮した車を買い求める人が多くいますが、各
メーカーともエコ技術の進歩は非常に大きく、今でも毎年新しいクルマが発売される度に様々な
機能が加わっています。

 

このように技術の進歩が著しいということで新しいクルマに比重が置かれてエコカー減税も考え
られているため、このような減税措置は新車ではないと受けられないのではないかと思っている
人も多くいるのではないかと思います。

 

 

しかし、エコカー減税は新車でなくても受けることが可能で、中古車でもエコカー減税に対応している
自動車の場合は減税措置を受けることができます。

 

恩恵の対象となっている税金は車検時に必要になる重要税や毎年必要になってくる自動車税、そして
自動車取得税等なので、クルマの性能に比例して減税してもらうことができます。

 

ただし、新車でも中古車でも共通して言えるのはエコカー減税で受けられる税金の軽減措置や免除は
一回に限るため、特に重量税や自動車税に関しては減税適用後の税金が一気に上がる可能性があるの
で、もともとの税金がどれくらいかというのは調べておく必要があります。

 

 

また、中古車は車両本体価格が安いというメリットがありますが、一昔前のクルマの場合は性能の面
で今のエコカーに比べて劣っている車が多く、このようなクルマを選んでしまうとせっかく軽減
措置を受けられても修理費用が高くついてしまう場合もあるようです。