エコカーの種類

エコカー減税で人気のハイブリットカー

エコカー減税で人気の高い車と言えばハイブリッドカーですが、その特徴はエンジンと電気モー
ターを動力源として持っていて、電気自動車とガソリン車の中間的な位置にあたるクルマとなっ
ていますが、それぞれのメリットを取り入れた車がハイブリッドカーとなっています。

 

エコカー減税のエコにあたる部分は少ない燃料で車を動かすことができるため、地球環境に悪影響を
与えないということですが、ハイブリッドカーと言ってもいろいろな車種のクルマがあり、それぞれ
によって特徴が異なっています。

 

共通して言えるのは、普通車に比べると燃費の面で優れているという部分ですが、基本的にハイブリッ
ドカーは同じ距離を走る場合でもガソリンだけが燃料となっているのではなく、電気モーターも車を動
かすための動力となっているためです。

 

昔はハイブリッドカーの種類もあまり無く、車種も限られていたのですが、最近ではセダンタイプの
クルマやミニバンタイプのクルマなども発売されるようになったため、幅広い選択肢が増えることに
なりました。

 

ハイブリッドカーは通常のガソリンシステム以外に電気駆動のシステムも内蔵されているため、通常の
車に比べるとシステムが複雑というデメリットもありますが、これによって故障した場合の費用が必然
的に高くなってしまうというデメリットがあります。

 

また、ハイブリッドカーは非常に音が小さいという特徴があるので、これはメリットにもなるのです
が、歩行者が気付かないことによる事故も起きているようですよ。